三軒茶屋駅近くに区役所出張所があります

三軒茶屋の地名の由来は、三軒の茶屋が並んでいたところから来ています。

略称としては「三茶(さんちゃ)」との呼称が広く使われています。

江戸時代、お寺詣りがブームとなって、いまの地に、三軒の茶屋があったので、そこからネーミングされました。

住みたい街のアンケートをとると、吉祥寺や自由が丘と並んで、必ず、三軒茶屋が上位にランキングされています。

好感度の高い住宅地であると同時に、強力な集客力を持った商業地でもあります。

また、先進的なオシャレな街としての顔と、駅前の商店街やすずらん通りなどといったレトロな景色を色濃く残しており、2つの顔を持っている街と言えます。

なお、太子堂には、東京急行電鉄の三軒茶屋駅があり、田園都市線と世田谷線が乗り入れています。

世田谷線の駅は、関東の駅百選に選ばれるほどの人気スポットです。

この三軒茶屋駅からものの100mほど歩けば、世田谷区役所太子堂出張所があり、地域住民へのサービスを行っています。